佐藤様の目に止まった複雑機構のパネライ
HF-AGE 高崎店/お客様情報

こんにちは  矢部です。

仙台店、高崎店と両店舗をご愛顧頂いてる佐藤様。

先日ご来店頂き気になったのはパネライの原点とも言えるモデル。

どうしようか悩んでる時こそ素敵な出会いがありますね。

「スタンダードはあのモデルがあるので、複雑機構デビューはどうですか?」

瞬く間に心がロックオン!

佐藤様の心を掴んだのはこちらでした。

ルミノール1950 PCYC 3デイズ クロノフライバック  PAM654

シンプルな機能を持っていると段々と複雑も良いなと気になるタイミングが今回ピタッと合った感じでしたね。

パネライでは希少な白文字盤も大きなポイントでした。

最後までどちらにしようかお悩みでしたが、

パネライオーナーとして複雑機構デビューの2019年となりましたね。

ぜひ来年の東京五輪観戦の時にフライバック使ってみて下さいね。

佐藤様いつもありがとうございます!